『改正貸金業法の早期実現を求める陳情書』香川県下各市町議会に提出

数十年以上にわたって日本を覆っていた高金利体制という暗闇に、私たちの最大の願いだった改正貸金業法の完全施行という光が差し始めます。

ところが、この高金利を容認する動きが現政権の内部から起こっています。田村謙治政務官(民主党)によって作られた『貸金業制度に関するプロジェクトチーム』がそれです。

私たちはそのような歴史の歯車を逆転させるような動きを止めるため、反貧困全国キャラバン香川県実行委員会の名の下に、香川県の各市町議会あてに『改正貸金業法の早期実現を求める陳情書』を提出しました。

コメントを残す