クレジット・サラ金・ヤミ金や生活に困ったら高松あすなろの会 - -

文字サイズ
自動
100%
125%
150%
175%
200%
250%
300%
400%

多重債務問題を考える香川2010 多重債務・失業・生活苦など貧困による自殺問題を考える集い

「自殺は防ぐことのできる死」と言われながら、日本では自殺者数3万人という数字が12年間続いています。

香川でも200人を越える方が自殺しています。

自殺を心の問題だけでなく、社会環境や貧困の問題から捉え直す必要があります。

自殺を選ぶ必要のない社会を考えていきましょう。

『アイフル・ライフ・シティズ110番』(1月30日(土) 午前10時〜午後5時)のご案内

2009年12月24日、裁判外紛争解決手続き(ADR)によってアイフルは65金融機関・約2800億円の借入金を2010年9月29日まで元金返済が猶予されることになりました。

『ギャンブルによる多重債務相談110番』(1月25日(月)〜27日(水) 午前10時〜午後5時)のご案内

当会では、2009年(1〜12月)のクレサラ相談のうち、何らかの形でギャンブルが多重債務の原因になっている割合は36.12%と3人に1人を超える高水準でした。(ちなみに2007年は32%、2008年は28%)