クレジット・サラ金・ヤミ金や生活に困ったら高松あすなろの会 - 『あすなろ通信』2012年10月第167号 -

文字サイズ
自動
100%
125%
150%
175%
200%
250%
300%
400%

『あすなろ通信』2012年10月第167号

発行
高松あすなろの会
主な記事

間違いだらけの生活保護バッシング

去る8月30日〜9月2日、香川県にて反貧困キャラバン活動を行いましたが、生活保護行政の後退が浮き彫りになりました。全国的にも「厳しくなっているから」「芸能人の問題もあったので」とマスコミ騒動を口実に新たな水際作戦(窓口での申請拒絶)が問題になっています。

生活保護を受けて自立に向けて進んで行くことができるはずが、政府や福祉事務所の対応によって、それが妨げられることがあってはいけません。

正しい生活保護のあり方をQ&A形式で抜粋しました。詳しくは下記書籍をお読みください。

Q1
扶養義務者に扶養できないことの証明義務を課す法改正をするっていう話が出ているけど、改正したらどうなるの?
A1
結果として、当事者には不可能を強い、実質的には扶養を要件化し、水際作戦を助長することになるでしょう。
Q2
日本の生活保護費は国や地方の財政を圧迫しているんでしょ?
A2
日本の生活保護費(社会扶助費)のGDPにおける割合は0.5%で、OECD加盟国平均の7分の1です。諸外国に比べて極端に低いのです。
Q3
不正受給を取り締まるため福祉事務所にどんどん警察官OBを配置したらいいのでは?
A3
社会福祉主事の資格を有しない元警察官職員を生活保護の現業業務に従事させることは生活保護法21条、社会福祉法15条に違反し、違法です。
Q4
年金や最低賃金の額よりも生活保護費の方が高いっておかしくない?
A4
最低賃金を上げて、生活保護費との逆転現象を解消すべきことが国会でも確認され、最低賃金額は少しずつ上げられてきています。生活保護費が下がれば、賃金が一層下がり、年金引き下げがいっそう容易になるだけです。
Q5
無駄な診療をなくすため生活保護受給者にも医療費を窓口で一部自己負担させては?
A5
生活保護受給世帯の約8割は入院・通院治療が必要な世帯であり、一部自己負担が実施されれば受診抑制で病状が悪化し、医療費がさらに増大しかねません。
Q6
無駄をなくすため生活保護の住宅や食料などは現物で給付するようにしたらどう?
A6
生活保護費によってどのような生活を営むかは利用世帯に任せるべきであり、趣旨目的が明確でない現物支給は避けるべきです。

体験談 「平穏の価値」

私は18歳の頃からパチンコに行っていましたが、のめり込むまでではありませんでした。

40歳を過ぎたころ地元にJRAの場外馬券売場ができ、通ううちパチンコより大きく勝てると思い込み、競馬に力を入れるようになりました。

しかし、気がつけば10年後には、儲かるどころか逆に借金が300万円ほどに膨れ上がっていたのでした。自分自身ではもうどうすることもできず、勤め先の上司に相談して会社の顧問の弁護士に依頼し、いったんは債務整理をすることができました。

債務整理をするとブラックリストに載ったのか、それからヤミ金からの勧誘が始まりました。債務整理後もギャンブルは続けていましたので、ヤミ金の"甘いささやき"に負けてしまい、ついには数件のヤミ金に追い込まれる生活になってしまいました。

妻がインターネットで何人もの弁護士を探し出しましたが、頼んでもすべて断られてしまいました。その断られた中のとある弁護士に紹介されたのが『高松あすなろの会』でした。予約の電話を入れてはじめて相談に行った日が、2011年、58歳の初夏の5月2日でした。

部屋の奥に進むと、人情深そうな相談員さんが熱心にこちらの話を聴いてくださいました。

「ヤミ金には、ビタ一文たりとも、あなたは一切払う必要はありません」相談員さんは言いました。「逆に今まで取られた金をヤミ金に請求して取り返しましょう」

『…。ヤミ金に請求して取り返す?…』驚きました。これまで私の人生で全く考えも及ばなかった言葉でした。

相談員さんの支援のもと、勇気を振り絞ってヤミ金へ返還請求の電話をかけることにしました。

予想どおりヤミ金は逆上しました。(あとで聞いた話ですが、次の日、職場の電話が2回線、2時間のあいだ鳴りっぱなしだったそうです)

次の対応として、相談員さんから、警察と財務局への被害届けの出し方を教わりました。

最寄りの警察署へ被害届けを出しにいくと、面談した生活安全課の某刑事は、開口一番「借りたもんは返さないかんがな」と言いました。

『ええぇぇーーーー???』

あすなろの会では、『ヤミ金は出資法違反の犯罪で、公序良俗に反し、利息はもとより元金も不法原因給付につき返済する必要はない。これは最高裁2008年6月10日判決で明確になっている』と教えられていましたが、刑事に言われると、何も言えなくなってしまいました。

今にして思えば、このときの刑事の対応は間違っていると思います。たとえ1円でもヤミ金にお金を支払うと、彼らの犯罪による被害額はそのまま増えますし、その犯罪そのものを助長することにもなるでしょう。警察がそんな対応をするからヤミ金は根絶しないのだと思います。そもそも、警察が「借りたお金は返せ」と言うのは『民事介入』ではないでしょうか。おかしいと思います。

ヤミ金の勤務先への嫌がらせ電話は、社長に事情を話してNTTに止めてもらいました。と思ったら、携帯電話に直接かけてくるようになりました。こちらがどれほど忙しくとも、お構いなしです。

「そっちまで取りに行くぞ!」わめくヤミ金。

ここを乗り越えさえすれば…。自分にそう言い聞かせてがんばりましたが、限界も感じはじめていました。それでも、わたしは最後の力を振りしぼりました。

相談員さんは、ねばり強くわたしを励まし、ふたたび通報を勧めてくださいました。「電話がなんぼでもなんぼでも来て、もうギャンギャンわめき散らして、こっちはほんまに参ってしもとんです」くだんの刑事に心中を吐露して訴えると、やっと警察は仕事をしてくれました。

彼らの携帯電話と金融口座は凍結されました。警察・財務局双方に通報したのがよかったのでしょう。

それから彼らの嫌がらせはなくなりました。相談員さんの「ヤミ金は無駄な取り立てはしない。回収不能と判断したら変わり身は早い」ということばの意味を身にしみて実感しました。

その後、私はあすなろの会の『多重債務・生活再建の勉強会』に参加するようになりました。サラ金の過払金についても学ぶことができ、10年近く前に完済していたレイクとアイフルの取引を思い出し、時効寸前ぎりぎりの過払金を発見しました。この2社は完済していたので、債務整理の際に弁護士に言ってなかったものです。

おかげさまで、2件とも本人訴訟で取り返しました。レイクは和解して利息も含め請求額すべてを、アイフルは控訴してきましたが、控訴審でアイフルの控訴は全面棄却され、訴訟費用も含めアイフルは判決通りすぐ支払ってきました。

また、今年になって徳島や九州のゆうちょ銀行から『還付のご案内』なるものをいただきました。なんだろうと思って書面を読むと、昨年財務局に届けて凍結されたヤミ金口座にあった金を被害者に返還するというものでした。還付金額は、私がヤミ金に支払った金額からするとはるかに及びませんが、それでも数万ほど還ってくるとのことでした。 あのとき、あれだけいやな思いをさせられたヤミ金から相談員さんが言われたとおり本当にお金を取り返すことができました。ヤミ金と対決していたとき、心が折れそうになりましたが、相談員さんの支援でがんばった甲斐がありました。

しかし何より、わたしがあすなろの会で取り戻した最も価値あるものは、いま味わっているこの平穏な日常なのかもしれません。

私は約20年間、妻に隠れてギャンブルと借金を繰り返してきました。妻には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。失った信頼を取り戻すには、これから20年以上かかるかもしれませんが、平穏な日々を過ごせることに感謝しています。

恒例! 高松あすなろの会 大年会のご案内

いまや高松あすなろの会・年の瀬の風物詩、南ファミリー劇団貸切公演大年会の季節がやってまいりました。今年も盛り上がって行います。ご家族、お知り合いお誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください! お申し込みは、あすなろの会事務所まで。(11月30日締切)

とき
2012年12月2日()午後6時開幕
ところ
南ファミリー劇団の店 芝居茶屋 新道しるべ
電話
0877-75-5351
所在地
〒769-0311香川県仲多度郡まんのう町十郷買田494(地図)
集合
高松集合
高松あすなろの会事務所午後5時出発
  • 新道しるべまで各自お越しになるお客様には駐車場完備
  • 飲酒運転は絶対にしないで下さい
現地集合
開幕までにお越しください
日程
  1. 第一部 涙と笑いの人情芝居
  2. お食事・ご歓談
  3. 第二部 豪華絢爛舞踊ショー
貸切公演ならではの記念撮影もできます。(カメラはご持参下さい)
参加費
お一人様3,500円 お芝居弁当付
お問い合わせ先
高松あすなろの会 087-897-3211

人情時代劇『江戸情話・恋の朱染』

ものがたり

江戸一番の染物問屋、長崎屋。染職人清吉の染めた朱の色は、日本一と評判でした。

ところがある時、清吉と、長崎屋の娘おしのは、番頭留吉の手引きで駆け落ちしてしまいます。

しかし、それは清吉を追い出すために、留吉の仕組んだ罠だったのです。

引き離されるふたり。長崎屋を追い出される清吉。

行くあてのない清吉を救ったのは、売れっ子芸者のお蔦でした。やがてふたりは恋仲に…。

そして三年。将軍様から清吉の朱の色を献上するよう命じられた長崎屋。献上できない場合はお城への出入り差し止めの上、お店はお取りつぶしとなることに。

はたして清吉、お蔦、そして長崎屋の運命は…?

解説

このお芝居は、当劇団の第二回海外公演「ロサンゼルス・日米劇場」でも上演した演目です。

夫婦の愛情を描いた、涙と笑いの人情時代劇です。どうぞ、お楽しみに!

南ファミリー劇団

今より30年前、家族7人で結成されたボランティア劇団、大衆演劇の劇団でありながら、旅回りはせずに地元香川に根付き、今では劇団員18人全員が三世代の家族という大変ユニークで珍しいプロ劇団に成長。演目の多くは『親子愛・夫婦愛・家族愛』など、今の日本人が忘れかけている情愛をテーマにした人情芝居。

各県市町の社会福祉団体・教育委員会よりの公演依頼も多く、福祉活動だけではなく社会教育にも貢献。また海外での公演も12回を超え、地域文化振興、民間サイドの国際親善大使としても活躍。今年の4月に行なわれたパリでの公演もフランスの皆さんに大変喜んでいただきました。またチャリティ公演や、老人ホーム・障害者施設への慰問公演なども行ない、社会的、文化的に高く評価されている劇団です。

ギャンブル問題を考える市民公開講座in高松

8月に徳島で行った同集会は、定員オーバーの170名超の参加者がありました。一般参加者も多く、ギャンブル問題の根深さを痛感しました。

四国4県持ち回りで行うこの集会は、11月3日(土)に高松で開催いたします。ギャンブル問題に関心のある方はどなたでも参加できます。

日時
2012年11月3日()あさ9時30分〜ひる12時(9時開場)
場所
サンメッセ香川 2階中会議室(無料駐車場あり) サンメッセ香川のGoogleマップ(地図)
日程
  1. 講演「その借金、ギャンブル依存かも?」
    吉田精次
    社会医療法人あいざと会藍里病院副院長

    精神科医。アルコール・ギャンブルなどの依存症の治療を行なっている。

    ギャンブル依存は2005年より治療を始め、徳島県でもここ数年この問題での受診が増加している。

  2. 講演「借金への対応の仕方」
    山地秀樹
    クレジット・サラ金被害者の会=高松あすなろの会

    高松あすなろの会は、1983年に多重債務者支援団体として香川で発足。

    多重債務やヤミ金問題の解決だけでなく、ギャンブルで借金に苦しむ人や家族の支援も行ってきた。四国には全ての県でクレジット・サラ金被害者の会がある。

  3. 体験談 家族の立場から
  4. 体験談 当事者の立場から
参加費
資料代として300円 (障碍者・学生は無料です)
お問い合わせ先
高松あすなろの会 087-897-3211

多重債務・生活再建の勉強会

調停・過払い金返還勉強会に加えて、破産手続きの勉強会など多重債務全般のほか、生活するうえでの困りごと「なんでも勉強会」です。

会員の方は、どなたでも参加できます。足が遠のいている方もどうぞお気軽にご参加ください。

「継続は力なり!」毎週かかさず参加しましょう。

前の記事
『あすなろ通信』2012年7月第166号
次の記事
『あすなろ通信』2012年12月第168号