クレジット・サラ金・ヤミ金や生活に困ったら高松あすなろの会 - ギャンブル問題でお困りの方のためのホットライン -

文字サイズ
自動
100%
125%
150%
175%
200%
250%
300%
400%

ギャンブル問題でお困りの方のためのホットライン

次の要領で『ギャンブル問題でお困りの方のためのホットライン』を開催いたします。お気軽にご相談をお寄せ下さい。

名称
ギャンブル問題でお困りの方のためのホットライン
日時
2012年1月16日()〜20日() 午前10時〜午後5時
場所
高松あすなろの会事務所 香川県高松市成合町559番地15
電話番号
087-897-3211

昨年末に茨城県土浦市のパチンコ店で男性が首吊り自殺をしていたとの報道がありました。

被災地ではパチンコ店の店開きに長蛇の列との報告もあります。

わが国は世界で最もギャンブルに無防備な国と言われており、このような国にカジノを導入するなどは暴挙としかいいようがありません。

高松あすなろの会でも、借金原因におけるギャンブルの占める割合は、2010年までは30%台でしたが、昨年初めて40%台に達しました。

しばしば自殺・家庭崩壊の悲劇を引き起こすギャンブル依存。

これは決して、自己責任のひとことで済む問題ではありません。

そのことは、30年以上も前からギャンブル依存症(病的賭博)という疾患として医学的に分類されていることからはもちろん、関連のさまざまな報道からも明らかです。

今回、高松あすなろの会では冒頭の要領で『ギャンブル問題でお困りの方のためのホットライン』を開催いたします。

ギャンブルがやめられずお困りの方、ギャンブルで借金ができてお困りの方、身近な方のギャンブルがご心配の方、またその尻拭いでお困りの方、お気軽にご相談ください。

なお、ギャンブルによらない借金相談も、平常どおり承っております。

前の記事
『あすなろ通信』2011年12月第163号
次の記事
『あすなろ通信』2012年3月第164号