クレジット・サラ金・ヤミ金や生活に困ったら高松あすなろの会 - 『あすなろ通信』2009年7月第149号 -

文字サイズ
自動
100%
125%
150%
175%
200%
250%
300%
400%

『あすなろ通信』2009年7月第149号

発行
高松あすなろの会
主な記事

高松あすなろの会のポスターとリーフレットが出来ました

このたび、高松あすなろの会のポスターとリーフレットを作成しました。みなさんのお近くの掲示板等で、このポスターを張っていただけるところがありましたら、ぜひリーフレットとあわせてご活用下さい。

このポスターは、「沖縄クレジット・サラ金被害をなくす会」の作成されたものを、ご厚意によりそのまま使わせていただいています。

絵画の作者は、二科展にも入選していらっしゃる沖縄在住の中本智里さんだそうです。

ダウンロード

あとのものほどファイルサイズが大きくなります。

ヨコ240ピクセル×タテ320ピクセル(JPEG、23,270バイト)のポスター

携帯電話の待受にどうぞ。

ヨコ424ピクセル×タテ600ピクセル(JPEG、59,013バイト)のポスター

SVGA以上の画面であれば、壁紙としてもご利用いただけます。

ヨコ1,024ピクセル×タテ1,448ピクセル(JPEG、237,619バイト)のポスター

この中で2番目に印刷に適しています。適切な場所に掲示するなどして充分にご活用下さい。

ヨコ36.97センチ×タテ52.07センチ(PDF、18,376,892バイト)のポスター

この中で最も印刷に適しています。適切な場所に掲示するなどして十二分にご活用下さい。

PDF文書の閲覧・印刷にはAdobe Readerが無料でご利用になれます。

印刷の際、原寸通りヨコ36.97センチ×タテ52.07センチではなくA4用紙に印刷するなど、縮尺はある程度自由に変えられます。(前の3つのポスターも同様です)

このほか、当会では、最初に述べました通り、ヨコ36.4センチ×タテ51.4センチに印刷したポスターや、三つ折りのリーフレットもご用意いたしております。ご利用いただける方は当会までご一報下さい。

体験談『生きていてよかった』(1)

私は33才の時離婚し、二人の子供を育てる為、昼夜働き生計を立て、子供の将来の事を考え貯金をしていました。

スナックで一緒に働いていた私と同じ境遇のAさんが入院した為、見舞いに行った時、「共同経営で店をしないか」と誘われ、開店しました。

開店するに当たって、もっと良く調べ考えれば良かったのですが、深く考えず貯金200万円を出しました。

結局経営はうまくいかず、8年後には日掛け業者など高利貸しを含め500万円の借金が出来てしまいました。

そのころ中小企業資金向けの低利の融資を知り、保証人2人を付け銀行へ書類を提出しました。

2ヶ月経っても返事がないので連絡すると、担当者が転勤して書類はそのままになっている事を知り、目の前が真っ暗になりました。

当面の2カ月を資金繰りで廻しても、借金が増え保証人に迷惑をかける事になるかも知れないと思うと、借入れをしない方がいいと思いました。

卑怯だと思いましたが死ぬ事を考えました。

生命保険で仕舞いを付けるしかないと思い、身辺整理を1ヵ月で済ませ、1993年 (平成5年) 1月31日、粉末状の除草剤を小さじ一杯位の量でオブラートに包み、25袋をコップ一杯のウィスキーで飲み、手足をくくり眠りましたが、翌日の昼、息子の「お母さん」と言う声に目が覚め、生きていることに気が付き情けなく思いました。

除草剤は吐き出しており、口の中はただれ、口の周りは火傷状態になり、皮膚はつっぱっていました。

息子には気づかれませんでした。

もう一度死のうと、ウィスキー1本を一気飲みし、アルコール中毒死を試みましたが、一日半後目が覚め、生きていることが分かりました。

このときも誰にも気づかれませんでした。

3度目の自殺を考え、手首を切ってと考えましたが、子供達の事等色々考え餓死しかないと思い、冬のアスレチックは人がいないと思い、山へ行き体力を消耗し死を早める為一日に3回アスレチックコースを回り、一滴の水も飲まず5日間が過ぎましたが、頭はさえ、変化が有ったのは足がふらつく位でした。

その日は娘名義のカードの返済日でした。

「嫁いでいた娘には絶対迷惑をかけられない」と返済金を用意しておいたので、娘に連絡しようと思い公衆電話の所まで必死で行き連絡しましたが留守でした。

しかたなく息子から伝えてもらおうと家に電話をすると、娘が出ました。

娘は前日に所用があって実家に帰ってきていたようで、さがし物をしていたら私の遺書を見つけ、私の母や兄を呼んでいたとのことでした。

娘は冷静な口調で「お母さん、あっちゃん (息子) に逢いたいやろ。あっちゃんは俺のせいやと言ってなぐさめるのに大変だったんよ。心配しないで帰っておいで」と言って、息子に代わりました。

「お母さんが死ぬんやったら、俺も死ぬ。迎えに行くからどこに居るか教えて!」…身体の力がぬけ、なんて浅はかな事をしたんだろう。本当に自分勝手で卑怯な事をしたと皆に会わす顔が無いと思いました。

薬を飲んだ事と5日間何も食べてないから急な食事をする事は悪いと言われ、病院へ行くと即入院になりました。

地元ヤミ金問題を中心に7月15〜16日に「ヤミ金・多重債務110番」を実施します

ヤミ金対策が進んでいるため、5〜6年前の「都(1)ヤミ金」や「090金融」の被害が大幅に減少しています。

そのためか、地元ヤミ金問題が最近のヤミ金相談の多数を占めています。

地元ヤミ金の特徴
年金や生活保護や児童扶養手当などの給付金が入る通帳やカードや印鑑を違法に保管していること
週1〜2割とか月1割とか出資法 (年29.2%) をはるかに超える利息を取っていること
車などを担保にして高利 (車の使用料名目など) を取ること
貸金業を営むには貸金業登録が必要ですが、それを取得してないこと (貸金業登録をしていても、他の3つの特徴がひとつでもあれば、やはり違法です)
ヤミ金対策3原則
1. 「ヤミ金には払わない! 払ったお金は取り返そう!」
2. 警察に告発や被害届けをする
3. ヤミ金の銀行口座を凍結し、携帯電話の利用を停止させる

7月15〜16日の午前10時〜午後4時までヤミ金・多重債務・商工ローン110番を行います。

また、15日午後には「ヤミ金看板・違法広告物撤去活動」を予定しています。ふるってご参加下さい。

直接参加されなくても、「この地域に貼っている」という情報をいただければ、除却に参ります。

生活建て直し 健康づくり 実践編 剣山(つるぎさん)へみんなで登りませんか

前回5月30日の紫雲出山(しうでやま)ハイキングには、12名の参加がありました。参加者の中から、2年前に登った剣山(つるぎさん)にもう一度行きたいとの声があり、7月18日に剣山(つるぎさん)へ登ることになりました。

剣山(つるぎさん)には途中までリフトが整備されており、何度も休憩をとって一番易しいルートで登る予定です。

参加希望の方は、事務所まで連絡下さい。

集合日時
2009年7月18日()あさ8時
集合場所
高松あすなろの会事務所
各自用意
リフト代金 (往復1,800円)
弁当 (山頂に食堂はあります)
飲み物
雨具
手袋

山地秀樹さんが被連協会長に就任

当会相談員で事務局次長の山地秀樹さんが、2009年6月28日神戸市で開かれた「第28回全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会 (通称: 被連協) 総会」において、会長に就任しました。

私たちクレサラ被害救済運動の今年最大の目標は、2006年に成立した改正貸金業法を粛々と完全施行させることにあります。山地さんには、被連協会長として全国の仲間とともに目標完全達成をさせ、これから貧困のない社会を目指すため頑張ってもらうことになりました。

お盆休みのお知らせ

8月13日()〜14日()は、お盆休みにさせていただきます。

特定調停・過払い請求勉強会

毎週月曜日 (月曜休日の場合は翌火曜日) 午後7時00分より、当会事務所にて特定調停・不当利得返還請求の勉強会をおこなっています。

「継続は力なり!」毎週かかさず参加しましょう。

前の記事
『あすなろ通信』2009年5月第148号
次の記事
『あすなろ通信』2009年9月第150号